病気に負けない体づくり|疲労回復の大切さ

女性

健康増進のために

水を飲むレディ

より豊富に水素を含んでいるものを高濃度水素水といい、1.6ppmが溶解できる水素の最大飽和濃度になります。水素には抗酸化作用があり、老化の原因になる活性酸素を還元するため、アンチエイジング効果が期待できます。

詳細を読む

ミドリムシの驚きの力

錠剤

ユーグレナの特性は、植物だけでなく動物の性質を持っているという事です。そのため、ユーグレナ1つで、植物と動物の栄養をバランス良く摂取する事ができます。ユーグレナについて覚えておきたいのが、パラミロンについてです。脂分や有害物質の排出、整腸作用を持っているので、デトックス効果が期待されています。

詳細を読む

健康状態の維持に活用

高麗人参

高麗人参には、脂質やミネラル類など多くの栄養分が含まれています。そのため摂取することで、疲労回復効果や貧血防止効果、美肌効果などが出てきます。さらには脂質の酸化を防ぐサポニンにより、動脈硬化や血栓の予防効果も出てくるのです。こういった栄養分は、現代では健康食品で効率良く摂取できるようになっています。

詳細を読む

フコイダンとオルニチン

中年夫婦

疲労に良い成分

疲労回復効果を高める成分としては、体にエネルギーを与える力があるものがあげられます。その成分では最近フコイダンがよく知られてくるようになってきています。フコイダンは海藻類のねばねばに含まれる成分で、その成分を多く摂取している人は毎日元気に過ごすことができており、病気にも強く、長生きする人も多く存在しているといわれています。そのほか疲労回復に効果のある成分では、オルニチンがあげられます。オルニチンはシジミに含まれる成分として知られており、シジミの汁を飲むことですぐに疲労回復効果を引き出すことができ、体調の悪い人や二日酔いで疲れている人がシジミ汁を飲むと、すぐに元気になるといわれているほど効果が強く出てくるといいます。

一緒に摂取

そのシジミ汁とフコイダンが含まれる海藻類を一緒に取り入れることができれば、疲労回復の効果をさらに強く高めることができます。フコイダンが含まれる海藻類では、わかめや昆布、モズクやメカブなどがあげられます。シジミ汁と一緒にモズクをおかずとして食べるのも良いですし、シジミ汁と一緒にご飯にメカブをのせて食べるのも良い方法です。そしてこれは食べにくい方法となるかもしれませんが、シジミ汁にわかめを入れて食べるのも良いかもしれません。食事にオルニチンやフコイダンを取り入れたものを食べることによって疲労回復効果を強く引き出すことができるようになり、病気に負けない強い体質に改善させていくことができるようになります。

オススメサイト

  • 疲労回復完全ガイド

    疲労回復のヒントはここで紹介されています。快適な調子を保つためにも自分にあった対策方法を知っておくことが大切です。